biotope~たわわな暮らし~

biotopee.exblog.jp
ブログトップ

CAFE MILLET

綾部へ行く途中に

京都市内の病院へさとしくんのお友だちのお見舞いに行ったので

お昼ごはんは

車でしかいけないような

京都の奥のほうにある

カフェミレットさんに初めて行ってきました*


ふたりではじめての外食!

白川町のお山のなかにはお店もないし、

3食手づくりのごはんがいちばんシアワセなふたりです


お店に一歩入るとステキな空間!


窓からの山々や畑の眺め

からだをなでるように店内を通り抜ける風

大きな絵画がかざってある壁

ところどころにあるアンティークのおきもの


どれもとてもキラキラしていました


予約制のランチのため、この日はわたしたちだけ

貸しきりみたいだったよ


コースみたいに順番に出てきます

雑穀を中心としたマクロビオティックのお料理


前菜

じゃがいものキッシュ

キヌアと白いんげん豆のサラダ

手づくりとうふ ピンクの塩をかけて

玄米のおにぎり 梅がのってる
a0200436_23124030.jpg


自家製石窯パン

ひよこ豆のフムスを添えて
a0200436_23113660.jpg


かぼちゃと炒り玄米のポタージュ

つやつやの陶器みたいに美しいすーぷ
a0200436_23101262.jpg


グリル野菜(自家栽培のお野菜)

さつまいも、じゃがいも、なす、たまねぎ、ししとう、にんじん、山しめじ

火の入りかたがすばらしかった
a0200436_2394016.jpg


メイン

ここまででもけっこうおなかいっぱい!

ライ麦のハンバーグ トマトソース

玄麦を炊いたそう

ほんとうに挽き肉みたいでした
a0200436_2384484.jpg


デザート

パウンドケーキ

甘酒シャーベット

とうふクリーム
a0200436_2374766.jpg


外国みたいな雰囲気のなか

お食事も外国みたいで

とっても勉強になりました*


店主の樹里さんとわたしたち3人は意気投合


いま感じていることがおなじで

これからやっていくべき使命を

ちゃんとわかっていました

それをやっていくだけ


あとはたのしく笑って暮らす

それだけでじゅうぶん役目を果たせるということ

誰かを救えるということ



樹里さんは

わたしが予約のメールをしたときに

この子にどうしても会いたい!と思ったそう

やっぱり会うべきだったと言ってくれました

うれしい!



これからミレットでわたしが野草教室(魔女教室?)をやるかも

出会いに感謝です



お昼をゆっくりいただき

おしゃべりがつきなく

すっかり16じくらいまでお店にいました



お庭のツリーハウスを見せてもらい

お店をあとにし

綾部へ向かいました
[PR]
by biotopee | 2012-06-22 23:13 | タビ | Comments(0)