biotope~たわわな暮らし~

biotopee.exblog.jp
ブログトップ

綾部2日目~料理教室~

京都市内や姫路やいろんなところから

20人くらいの人たちが

典加さんちに集まりました

若いご夫婦が多かった すばらしいなあ


典加さんの教室は、母である若杉友子さんからの教えを

典加さんの伝え方でされています

ばあちゃんは陽性!だけど

典加さんは中庸でおだやか

こどもは母をみて、自分なりにバランスをとって育つのだなあとおもいます ふふ


こどもたち包丁とっても上手!
a0200436_19315347.jpg


にんじんも陰陽のななめ千切り
a0200436_19291611.jpg


もちきびのアクを拝み洗い
a0200436_19275348.jpg


これは有名な、若杉ばあちゃんの醤油洗い

野草はアクがあるのでこのやり方をします

醤油と水の温泉につけておきます
a0200436_1927051.jpg


野草のかきあげの下準備
a0200436_1926264.jpg


揚げ物はたっぷりの油はではなく

1cmくらいの油で十分

油は酸化なので、濾して使い回しせず

使いきるきもちで

もし少し残ったらビンに保存し、

炒めものなどですぐにつかいます
a0200436_1925672.jpg


ばあちゃんも典加さんちも料理はすべて土鍋で作ります(あとは鉄のフライパン)

味噌汁もご飯炊くのも、いためものも、パスタをゆでるのも

大小さまざまなマスタークックがいっぱい!(ホーローとかアルミやステンレスは微量ずつ溶けて体へたまっていく)

火と水と土の自然な材料でつくられる土鍋で料理をすると、

それを食べる人のからだとこころへの波動がおだやかです


もちきびとさつまいもをいっしょに炊いて
a0200436_19241445.jpg


熱いうちにすりこぎでつきます

ねばりがでてくるね
a0200436_19231919.jpg


典加さんちのまわりで採ってきた野草たっぷりの

おひるごはん

たべているとぽかぽか体温があがり

元気が出ます
a0200436_19221182.jpg


ねこじゃらしのふりかけ

こどものときよく遊んだねこじゃらし、食べられるの!


味噌汁もたまねぎを胡麻油で炒めてから

陽性につくりました

ばあちゃんは、この放射能時代

とにかく陽性陽性にして食べなさいと言っているそうです
a0200436_1921619.jpg


この日は綾部は大雪でした

3月もおわりなのに




たくさんの出会いと学びがあった綾部滞在でした


名古屋へ帰って

次の日の朝のお便りが、野草色(深い緑色)笑

からだって素直だね
[PR]
by biotopee | 2012-03-25 23:57 | タビ | Comments(0)