biotope~たわわな暮らし~

biotopee.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お食い初め

6月28日で100日たちました

一生たべものに困ることのないようにと願い

赤ちゃんに食べ物を食べさせる儀式

お食い初めをしました


食べるマネごとをします

人生初めてのごはんを目の前にしている小春
a0200436_1203178.jpg



お麩とミツバととろろ昆布のおすまし

お赤飯 ごま塩

大根とアマランサスの煮物

きりんさんえごまクッキー

をならべました
a0200436_1203340.jpg


去年収穫した緑米と小豆で

お赤飯を蒸しました



ぴかぴかつやつやに蒸せた*!


緑米は味わい深くてとてもおいしいです


お祝い事なので両隣のおうちに

おすそわけ

おじいちゃんおばあちゃん喜んでくれてうれしい
a0200436_11583100.jpg



先日きんじょのいさこちゃんちで

持ちよりお昼ごはん


小春と蒼くんは半年ちがいの同級生


小春のおなかにハエが!
a0200436_11563044.jpg


あ、ほっぺに移動
a0200436_11575365.jpg



吉村医院で出産したとき

いさこちゃんと蒼くんが来てくれたときと

別人の小春


成長したなあ*♪
a0200436_11564356.jpg

[PR]
by biotopee | 2013-06-28 12:01 | コドモ | Comments(4)

3ヶ月になりました

6月20日で3かげつになりました

本当に毎日があっという間です笑


日に日に

顔も変わるし

動きや言葉も変わる


髪もさらにふさふさ

あいかわらず、とさかみたいに立っていて

ゴエモンみたいな

髪型です笑


うしろ髪も伸びて

首まできた

暑くなるから切った方がいいのかな
a0200436_615122.jpg


小春が産まれてから始まったおっぱい生活

おっぱいが張ってきたなあと思うと

ちょうど小春もお乳がほしくて泣き出したりする


自分のおっぱいだけで日に日に大きくなるこの子を見ていると

本当に動物なんだなあ

これで命を繋いでいるんだなあ


とてもすごい営みなんだと、実感します


わたしのお乳がこの子のからだと心をつくっている

そのもとになっている食べ物


妊娠していたときも気をつけていたけど、

いまはもっときをつけるようになりました

目に見えてすぐあらわれるから



ある日

気づいたらお布団の上でこんなに反り返っていました

もうすこしで寝返り?


いちにちのなかでも

変化している


ちゃんとそばにいて

見届けていきたいです
a0200436_61041.jpg

[PR]
by biotopee | 2013-06-26 06:02 | コドモ | Comments(0)

子供たちと田植え

日曜日は、名古屋から親子連れが3組

子供たちに田植えをさせてみたいと、

来てくれました*


わたしもさとしくんも

自然に触れることを

ぜひ子供たちにやってもらいたいと

願っているので

とても楽しみにしていました


ポランの広場でいっしょに働いていた、たまちゃん、娘のゆなちゃん、

たまちゃんのお友だちで、5月に自宅出産したばかりの赤ちゃんを連れてきてくれた(!)
直子さんファミリー(旦那さんがこういうことを好きとのこと)

オアシス朝市に来てくれる、栄理さん、息子のなぎとくん(メキシコ人の旦那さんとのハーフ!)

近所の千穂ちゃん


が集まってくれましたあ♪


子供たちは最初は田んぼに入るのをこわがっていたけど

だんだんと慣れて

最後には楽しそうに

全身どろんこになっていました◎
a0200436_0103549.jpg


お昼ごはんは1品持ちより

わたしは

とうもろこし入りのお味噌汁(実をほぐし、芯もいっしょに煮ると甘くておいしい!)

おむすび2種
◎シンプル塩むすび
◎たけのこごはんおむすび(裏のお山で掘りたての破竹と油揚げを煮たのと、わらびをまぜた)

蛇腹きゅうりの梅酢和え

を作りました

おむすびはみんなでむすんでくれたよ*


みんなで食べるとおいしいね

おいしいおいしいと言って食べると

もっとおいしいね



お昼すこし休憩して

田植え再開


しごとのあとの

ごほうび

みんなで

おとうふあいすを頬張る

おいしいと食べてもらえてうれしい



ぶじ今年の田植えが終わりました


みんなで1本1本手植え

愛情たっぷり

すくすく稲が育つ



稲が成長するのを毎日

おうちの目の前でながめられる幸せ


みなさんありがとう

秋の収穫がたのしみです
a0200436_010937.jpg

[PR]
by biotopee | 2013-06-24 00:12 | ヒビノコト | Comments(0)

田植え

が始まりました!*

今年は去年よりも少しだけ面積が増えました


小春は前日の夜

「うえ うえー!」

とずっと言っていっていました


たうえー うえうえー


ひとりで前夜祭?

わかるのかなあ?笑



わたしは今年はあまりできないので、

近くに移住してきた千穂ちゃんが

お手伝いに来てくれました


1本1本手植えしている光景は

とても美しいです


小春を抱えていてもらって

わたしも少し植えました

裸足で田んぼに入るのは

とてもきもちいです

田植え楽しい~*


いまは機械がほとんどだけど

自分たちの手で植えると

お米ひとつぶひとつぶのありがたみを

感じられます


大切に食べます


自分たちが手がけたお米をいただけるのは

ありがたいことです


そしてお米が自給できるのは

絶対的な安心感

おなかの底からの力強さ
a0200436_13481613.jpg


農家のお昼ごはん


大葉と味噌と炒った白ごまを包丁でたたいた

大葉みそを


赤米入りのおむすびのうえにのせました
a0200436_13465797.jpg



自家製しそふりかけと

炒ったパンプキンシードのおむすび


ころころまんまるが

似合います


これにうどんを茹でて

えごまと味噌と練りごまをすり鉢ですりすり

昆布だしでのばした

えごまだれにつけて食べました

天然ミツバの薬味


シンプルだけど

ごちそう!
a0200436_1346208.jpg

[PR]
by biotopee | 2013-06-17 13:48 | ヒビノコト | Comments(2)

チャオ朝市

白川町道の駅ピアチェーレ

そこの野菜市場チャオの前の小屋で

これから毎月第3土曜日に

朝市を開催することになりました


近所の

藤井ファームあんしん豚(とん)のあつしくんと

わたしたち、たわわ農園とで

始めることにしました


名古屋のオアシス21の朝市も

お客さんとの交流ですごくたのしいけど

やっぱり地元の白川町を盛り上げたい


とにかく続けよう!と

始めることにしました


昨日が第1回目


あつしくんはあんしんとんのスペアリブ


わたしたちはよもぎの回転焼きと

おとうふあいすを持っていきました



おとうふあいすは3種類

◎いちご(イエルカさんにいただいたいちごジャムをまぜて)

◎黄梅&甘夏(米飴でつくった自家製ジャム)

◎白川茶(白川町のおいしいお茶っ葉で)


ぶつき米でつくった甘酒

東白川村のおいしいおとうふ

少しのお塩

でつくりました


クッキーと黒焼き玄米茶つき



とても暑い日だったので

とおりがかりのお客さんが

たくさん食べていってくれました
a0200436_859383.jpg


よもぎの回転焼き(このあたりは大判焼きと呼ぶ)は


おうちのまわりで摘んだよもぎ

たわわ農園の緑米の粉

南部地粉でつくった生地のなかに


米飴で炊いたあんこが入っています


南部鉄器の型と

七輪で

じわじわ焼きました
a0200436_858355.jpg


お召し上がりは、朴葉をお皿にして

お持ち帰りは、朴葉に包んでお渡ししました


緑米が餅米なので

生地がもちもちして好評でした~
a0200436_8575961.jpg



告知はいっさいしなかったけど

何かやってる~と

のぞきに来て買ってくださったり

お茶してくださったり

お話ししたり

のんびり楽しかったです



白川町にはわたしたちのように町から移住してきた

有機農家が多いので


みんなで盛り上げていきたいなあ

と思っています



◎農家が朝から美味しいものを持ってきました朝市◎

毎月第3土曜日

8:30~11:30

白川町 道の駅チャオの前の小屋


名古屋からだと

下呂や高山へいく41号線沿いあります

よかったら遊びに来てくださいね♪
[PR]
by biotopee | 2013-06-16 15:09 | 出店 | Comments(0)

歳の差103才

となりのおうちのおばあさんは

103歳

とてもお元気でいらっしゃいます


小春を抱っこしてぜひ記念写真を

とお願いし

撮らせてもらいました




小春とカナおばあさん初対面



ふたりのやりとりに

わたしもさとしくんも感動!
a0200436_0455289.jpg




歳の差1世紀~!

とてもいい写真がとれました*


それにしても小春ちゃん、すごい顔~!!

おばあさんの方がかわいい笑



小春がおおきくなって、この写真を見せる日がタノシミデス


いい思い出になりました
a0200436_0462811.jpg

[PR]
by biotopee | 2013-06-16 10:03 | コドモ | Comments(0)

本能のひと

小春といっしょにいると

とてもまっすぐになれる


ここで暮らしはじめてからもそうだけど

小春が産まれてから

もっと欲がなくなった


この子がいてくれたらそれでじゅうぶん


以前は

あれしたい

これがほしい

あそこにいきたい


など

いろいろあったけど


必要なものは

すべてもうここにある


満ちている



小春は

おっぱいがほしくて泣いて

おっしっこしたら泣いて

うんちしたら泣いて

眠くなったら泣いて

暑かったら泣いて



全身でいっしょうけんめい泣いて


欲求がとてもシンプル


本能のまま生きている


全身で生きている


本能のひとといつもいっしょにいると


わたしもどんどんシンプルになれる気がします
a0200436_953564.jpg



最近はある程度、泣かせています

ここの村のひとはみんな泣かせなさいという


泣くのは運動だから丈夫な子になるよって


町だったら

隣のおうちが近くて

近所迷惑だからって

泣いたらすぐにあやしたりするけど


ここは隣が離れているし

みんなそういう考えだから

泣いたら

「いいぞいいぞー!」と

思うようにしています



でもちゃんとそばで見守る



そしてそのあとには

ぎゅーーーっとたっぷり

抱きしめてあげるんだ
a0200436_942691.jpg

[PR]
by biotopee | 2013-06-16 09:05 | コドモ | Comments(0)

野草暮らしと畑のこと

去年の秋にまいた小麦が穂をつけています

東京からさおりと智子さんが来てくれたときに

いっしょに蒔いてもらいました

元気に育っているよ~

ふたりともありがとう*


まだまだ種取り分くらいの面積だけど、

いつか自分たちの小麦でパンやお菓子を焼くのが夢です
a0200436_0564498.jpg



玉ねぎも大きくなってきました

このあたりは寒いので

他のところよりも育つのが遅いですが

じっくりあまくなります


もうすぐ新玉ねぎが食べられる~◎
a0200436_0561673.jpg


人参の葉っぱも大きくなって

子孫を残そうとします

人参の花はとてもかわいいです


たのしみタノシミ
a0200436_0554583.jpg



ねぎも、もう固くなって子孫を残そうとしています

ねぎぼうずは天ぷらおいしいです
a0200436_0543071.jpg



レタスもすこし植えました

サラダはめったにたべませんが

暑い時期は

炊いたごはんに自家製のノビル味噌をのっけて

レタスで巻いて食べるのが

さっぱりしておいしいです
a0200436_0534115.jpg



白川町は水がきれいのなで

白川茶が特産です


うちにもすこしお茶畑があります


新芽を摘んで

さっと天ぷらにすると

お茶の香りがふわあ~と口に広がって

これまたおいしいです
a0200436_053952.jpg


せりはおうちの裏にいっぱい生えています


水ぜり、田ぜり、丘ぜり、野ぜりなどがありますが


うちのは野ぜりです


水ぜりは若杉ばあちゃんが陰性と言っていたので

野ぜりが生えていてうれしいです


塩ゆで、醤油洗いして

生姜と炒めて佃煮にしたり

海苔と和えて磯辺和えにしたりして

いただいています
a0200436_0522048.jpg



天然ミツバ

おうちの裏にミツバが生えているところがあります


これを食べると水耕栽培のが食べられなくなります


味が濃くてかおりが野性的!


きざんでお味噌汁にいれたり

たくさん摘んで茹でておひたしにしたり

ミツバが主役のごちそうです
a0200436_0514045.jpg


イノコヅチ

塩ゆで、醤油洗いして

きざんで白玉粉とひとつまみの塩とこねて

団子にして

お味噌汁やお吸い物に浮かべます


クセがなくて食べやすいです
a0200436_0504287.jpg


桑の葉


うちの屋根裏は昔、お蚕さんをやっていたそうで

桑の木があります


出たての柔らかい葉っぱを天ぷらにすると

もちもちしてとてもおいしい

さとしくんもわたしもだいすきです


茹でてきざんでお餅に混ぜるのもおいしい


桑は酸素をたくさん出す木で

葉は粘りがあっておいしいです


お蚕さんはこれを食べて1000メートルという長い絹糸を出すので

これを食べると呼吸の浅いひともだんだん深くなっていくそうです
a0200436_0492299.jpg



白川町は朴葉寿司や朴葉餅も有名です


どのおうちにも朴の木があります


お母さんたちは葉っぱが大きくなるこの時期に

せっせと朴葉寿司をつくります


のせる具は

きゃらぶき、たけのこ、鮭、でんぶ、山椒、などなど

家庭それぞれでちがいます



わたしもこの前

ベジ朴葉寿司を作りました

梅酢をふったごはんに

自家製きゃらぶき、高野豆腐、椎茸煮、たけのこ、紅しょうが、山椒の葉


などをのせました


おいしいおいしい

といって、

たべました


朴葉に包むと

ごはんにいい香りがうつります


殺菌作用があり

ごはんも傷みにくいです


昔からの知恵はすばらしい~◎
a0200436_0485049.jpg


裏のお山には破竹がたくさん出ています

うっかり掘らないでいると


あっという間に成長して

下の方が青くなって竹になってしまい


気づくと竹やぶになってしまいます


イノシシが今年はおりてきて食べてくれないので


せっせと掘らなきゃ!


破竹はアクが少ないので

塩ゆでして食べられます


フキといっしょにたけのこごはんを炊いたり

タケノコのお味噌汁や

あらめやひじきと煮たり(海とのものと山のものを煮るととてもバランスがいいです)

すりおろして地粉と葛粉と塩でまるめて、揚げればタケノコボールに


今年はいっぱい竹の子をいただいています


たくさんの山と野の恵みに感謝です*
a0200436_048956.jpg

[PR]
by biotopee | 2013-06-11 00:57 | ヒビノコト | Comments(2)

マルシェありがとうございました*

先日リゴロカフェのマルシェで

たわわ農園の作物とビオトープのクッキーをお手にとってくださったみなさま

ありがとうございました*


久しぶりのかたや

はじめましてのかたや

みなさんとおあいできてうれしかったです


小春もずっとおりこうにしていてくれました、

みんなに抱っこしてもらえてうれしそうでした


のんびり、ヒトがあたたかい市デシタ


リゴロのmegさんありがとうございました*



おまけ

おむつ変え用に

台車の荷台を小春会場に


暑い日だったのすこしでバテバテ~でした
a0200436_044268.jpg

[PR]
by biotopee | 2013-06-11 00:45 | イベント | Comments(0)

出店

今年の4月から栄のオアシス21のオーガニック朝市に出店しています

屋号は、たわわ農園といいます


私と小春は名古屋の実家にお留守番で

さとしくんが出店してくれています


たまに、私と小春もちょこっとだけふらふらしているときがあるので、

見かけたら声をかけてくださいね♪


第2、第4土曜日に、白川町のお山からおりてきます



6/9(日)北名古屋市のリゴロカフェでの

マルシェに出店します

たわわ農園は干し椎茸、赤米、籾つき黒焼き玄米茶など


わたしもちょこっとクッキーを焼いて持っていきます

最近は、黒焼きや野草をつかったお菓子を焼いています


産後はじめて、というか

白川町に移住してからbiotopeとしてははじめての出店

久しぶりすぎてたのしみです

小春もつれていきます~*

ぜひ遊びに来てくださいね♪



最近のおうちのおやつ

黒焼き玄米サブレ


お茶として煮出すだけでなく

そのままぼりぼり食べるのがいちばんなので


チョコチップみたいな食感でとてもおいしいです
a0200436_16331014.jpg

[PR]
by biotopee | 2013-06-02 08:45 | イベント | Comments(6)