biotope~たわわな暮らし~

biotopee.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ブランチ

名古屋から友達が泊まりにきてくれたときの

ブランチ1

蒸しぱん りんごジュースの葛餅
a0200436_1022325.jpg


ブランチ2

森のスコーン 桃 みずみずしいすもも
a0200436_1021670.jpg


**********************************************

ビオトープに何度か足を運んでくれて

おともだちになったさやかちゃんがブログに書いたよと

メールをくださいました


『彼女は、野菜と果物と、両思いなんだと思います。』


私にはもったいない言葉だけど、

とってもうれしい◎◎〇

ありがとうございます*
[PR]
by biotopee | 2011-07-29 10:22 | ヒビノコト | Comments(0)

おたんじょうびオメデトウございます

27日は納々屋のオーナー木村さんのオタンジョウビでした

スイカはのせないでねー

うり科がニガテなようです かわいい ふふ


スタッフみなさんでお召し上がり

サクサクタルトがご希望でした


桃、すもも、ブルーベリー

完熟していてとーてもおいしかったです

中には蒸したかぼちゃをマッシュしてあわせた

おとうふクリームがかくれています

木村さんおめでとうございます◎◎◎
a0200436_8351550.jpg

a0200436_8254419.jpg



おとうふは陰性がつよくカラダを冷やしやすいので、

クリームにする前にわたしは必ずゆでて少し陽性にします

そしてフードプロセッサーなど機械も、陰性な作業で

腸や脳の血管などを緩めすぎてしまうので、

すり鉢でなめらかにしています

おとうふクリームにかぼちゃをいれることで

消化を助けてくれます


おいしい、たのしい に

プラス

あまいものをたべてもカラダになるべく負担にならないように作ったり

目に見えないけど、裏でそういうひとつひとつを大事にすることが

マクロビオティックをしているわたしの仕事だと思っています


biotopeのお菓子を食べて、

なんとなく元気になる!

とか

ココロがほぐれる!

と思ってもらえたら、幸せです
[PR]
by biotopee | 2011-07-29 08:36 | ご予約 | Comments(0)

若杉ばあちゃん~キチムシジャン~くらしのアトリエひらや

若杉ばあちゃんの本を読んでから

ずっと会いたくって

やっと会えました

永福町オイスカでの料理教室


京都の綾部で野草暮らしをしていて

全国に教室をしに足を運んでいる

75歳とはとてもおもえない

ちっちゃいのに、参加者のだれよりも、元気でパワフルでチャキチャキしていました

そとで畑仕事しているひとの、細くて焼けた、手と腕

地球にずっしりおろし、軸がしっかりとしている、足


ばあちゃんのりょうりをたべたらみんなポカポカあせがでてくるデテクル

いまのひとは、貧血、低体温がおおいけど、

こういう食事をしていたら

みんな体温があがって元気になると思いました


「食物は薬 薬は食物」と本にサインしてくれました

人を良くすると書いて 食

現代は、人を良くしない食べ物が多いとわたしも感じます


握手をしてもらったら、とってもちからづよかった

料理はもちろんだけど

ばあちゃんの生き方、生きざま、そのものを見せてもらった気がします
a0200436_804848.jpg


そのあと吉祥寺に自転車きこきこ

キチムにいきました

エバジャムさんとTAIYODOさんのキチムシジャン

TAIYODOさんとひさしぶりにおしゃべりうれしかったー!

タルトもおいしくいただきました


来週は百豆コーヒーとお菓子屋ボタンさんです

みなさんぜひあそびにいってみてくださいね〇〇


STONEでの文月てぬぐい展でお気に入りのをみつけ 予約しました わあい
a0200436_759579.jpg


そして夜はくらしのアトリエひらやのプレオープンにいってきました

中野のウナカメでもぐもぐカフェをしていた

古閑さんの待望のお店です

1品持ちよりで

わたしはケークサレを焼いていきました

どれもベジタリアンりょうりで

おいしくいただき すてきな夜だったー

これからタノシミナコトばかりです
a0200436_7585368.jpg

[PR]
by biotopee | 2011-07-26 08:02 | ヒビノコト | Comments(0)

おやきと山暮らしの旅 に

明日香荘にようすけさんがむかにきてくれました

はじめましてよろしくおねがいします


20分くらいで「青空屋台のおうち」につきました

美麻市というところで山にかこまれ

とーーーてもいいところ

そしてひさしぶりに息をしている感じがしました

3.11の日からどこか呼吸があさく、ときどきぐっと息を止めて生活していたことに

ここにきて初めて気づきました


おおきな古民家

奥さんのみゆきさんと

3にんの子どもたちが迎えてくれました

小学生のウララ、ココロ、3さいの男の子タオ

自然いっぱいのなかを走り回り

こういうところで子どもを育てられたら

ほんとうに

いいなあと感じました


みゆきさんが用意してくれた夜ごはん

みんなで囲んでいただきました


ふだんは宿泊者とべつに食べるそうですが

この日はたまたまわたしひとりだったため

みんなでいっしょにたべました
a0200436_5565511.jpg


a0200436_556229.jpg


いろんなはなしをたっぷりする

東京にでていってお菓子屋をはじめたこと

青空屋台をはじめるまでのこと

震災のこと

山で暮らすということ

こどもたちのこと

などなどなど

夜もずっと話していました


つぎのひ、チャパティのあさごはん

育てた小麦を、自分で挽き、こねて、焼いてくれる

はあああーーーおいしい
a0200436_555673.jpg


携帯電話の充電がきれてしまったので

写真はここまで ゴメンナサイ



青空屋台のおうち鈴木家は

野菜も小麦もライ麦もソバも自給しています

5箇所くらい畑をもっていて(田んぼもある)

畑を手伝わせもらいました

この日は大豆の草取りをしたいとのことで、

ようすけさんとみゆきさんと3人で

ひたすら作業

10じくらいから3じくらいまで 

わたしはとちゅう裸足になって夢中でやっていました


ふうーーーきもちがよかった


土の上にいるとカラダもココロも浄化してくれるような気がします


おなかぺこぺこで車でおうちに戻り

ようすけさんが、育てたソバを挽くところから、うって、ゆでて

いただきました

田舎そばおいしいー

さいこうのごちそう


夜ごはんはわたしがつくることに

畑にあるお野菜をとってきて

そこにあるものだけでつくりました


玄米のライスサラダ(とれたてズッキーニ、きゅうり、パセリ、あと梅酢、炒ってすった白ごま)

きゅうりの冷スープ(すりおろしたきゅうり、すこし豆乳、塩をあわせただけ)

モロッコいんげんの梅しょうゆ和え

お昼にのこったソバで、バジルパスタ
(とれたていい香りのバジルをすり鉢ですり、白ごまを炒ってすって濃厚ソースにしてからめる)

すべてオイルなし

どれもとってもよろこんでくれました


テレビのないせいかつは、みんなでよふけまでおしゃべり

ぐっとちかづけるので、とてもいいと思います


わたしはケーキの予約が入ったので、

つぎのひ青空屋台を出発することにしました

あてもないたびはこのヒでいったんおわり


あさは、カレーとチャパティをよういしてくれました

思えば3日目にしてはじめてカレーに出会えた笑

青空屋台のおうちは、お昼は予約制のカレーで、宿泊の屋敷なのです


じっくりいためた玉ねぎ、スパイス9しゅるい、やさいたっぷりで

つくられたカレーは

ほんとうにおいしかった


みんなとおわかれして、わたしはまた鈍行列車


とちゅう柏矢駅でおりて

「おやき あざか」に寄る

あんこ、なす味噌、おからの3つ 

おじいちゃんとおばあちゃんのお店

でこぼこな丸 ずんぐりむっくりのおやきは

中身もぎっしり

愛でいっぱいでした


おおきなおやきはぜんぶで8こたべました

しあわせしあわせ


ゆらゆらゆられ電車にゆられ

夜にとうきょうに戻ってきましたとさ

おわり
[PR]
by biotopee | 2011-07-26 05:57 | タビ | Comments(2)

おやきと山暮らしの旅 いち

青春18きっぷで長野にぶらりタビ

西荻窪を4:53にでて、立川、大月、甲府で乗りかえ、松本に9:17につきました!

東京は始発が早いから、その分はやく現地につけますね

旅の目的のひとつはおやきの研究

いくつたべれるかなーー?


松本のひとつ先の田沢駅でおりて、

石焼きおやきうしこし

9:30からあいていてうれしい

中身が10種類くらいあるなか、

あんこと野沢菜を食べていきました

石焼きでもくもく店内 おばちゃんふたりが焼き続けていました

側面にどれも焼き印が押してあります

大きさは、手のこぶしくらいマルマルパンパン!

こんなにおおきなのははじめてです

あつあつをほふほふいただきました

お茶もいただき、ゆっくりしていってねーとおばちゃん

生地と中身の割合がとってもちょうどよく

生地のそのものが、粉がおいしかった

あんこの甘さや野沢菜の塩加減もばっちりでした

かぼちゃと切り干し大根をお持ち帰り
a0200436_522129.jpg


1時間に一本の電車は出たばかり

のんびり1時間待ちました

時間を気にしなくていい あてもないダビ

じゆうきままにいれることに感謝


松本にもどり、ぶらぶら町歩き

おひさまの撮影場所で人もおおくポスターもいっぱいで

すごくもりあがっていました


名古屋の友達ふみちゃんが昔はたらいてた

「そば処 浅田」へ

ここはメニューがふたつしかない 店主の自信が伝わってくる

十割そばを注文

わたしが食べているときに つぎからつぎにおきゃくさんがやってきました
a0200436_511830.jpg


マクロビオティックのgenというお店や

自然食品がおいてある八百屋おやおや

松本市美術館など

土門拳の企画展がやっていました
a0200436_4582387.jpg


たまたま歩いていてみつけたナチュラルベーグルうたをのぞいたら

おともだちのましましの絵が店内に飾ってあってビツクリ

思わずお店の人に話しかけると

この前のワークショップで松本にきてくれたとのこと

すごいーーー長野であえるとは うれしい!



そして、またまた1時間に一本の電車をまって

信濃大町にむかいます

大町からまた1時間にいっぽんのバスにのり

金熊温泉「明日香荘」

目的は灰焼きおやき

ここもふみちゃんのおすすめ

種類はひとつで なす味噌のみ

またまた手のこぶしくらい おっきい!

黒く灰がついている感じがよかったです
a0200436_4572392.jpg


せっかくなので日帰り温泉に入りました

よく歩いた ふーーー


そしてお世話になる「青空屋台のおうち」のようすけさんが

明日香荘まで迎えにきてくれるそうで

ロビーでまっていました

つづく
[PR]
by biotopee | 2011-07-26 05:03 | タビ | Comments(0)

納々屋さん納品  

きのう大嵐の夕方に、なぜか自転車で 飛ばされそうになりながら笑 いってきました◎*



穀物コーヒーのクッキー
a0200436_695780.jpg


自家製黄梅ジャムとブルーポピーのボーロ new

青いケシの実のプチプチ

梅の酸味がさわやか
a0200436_6935.jpg


玄米酒粕と金ごまクラッカー new

チーズみたいなふうみ

おつまみにぴったりです
a0200436_68442.jpg


米粉100%抹茶ボーロ

シナモンロールクッキー

オートミールクッキー(納々屋さんのおきゃくさんに人気だそうです わあい!)

などあります


納々屋さんのお野菜とってもおいしいので

ぜひ足を運んでみてくださいね


わたしは青春18きっぷで

いま長野にむかっとりますーー

あさ4時だいの鈍行列車にのって


おやきおやきー◎◎◎
[PR]
by biotopee | 2011-07-21 06:10 | 納々屋さんへ発送 | Comments(2)

まんじゅうカフェ vol.2

寅さんムスメのまんじゅう屋のなまえが決まりました

「祭」です

おまつり娘の彼女にぴったりの名前と思います


こんかいも手伝ってきました◎◎


メニューは

野菜たっぷり玄米ごはんのビビンバ風ナムル丼

さっぱり薬味の冷やしうどん


おまんじゅうは

ラタトゥイユ

つぶあん

しょうがあん

でした**


おうどん、つるっとコシつよく茹でて、きらきらおいしそうーー
a0200436_551188.jpg


おまんじゅうを食べて、さらに持ち帰りのかたも多かったです

ありがとうございます

わたしはいろんなかたとしゃべれて、たっのしいイチニチデシタ!

次回は8/2(火)です

よろしくおねがいします


かわいいおきゃくさま

とたろうくん

おいしそうにぺろりとたべてくれました

ありがとう◎◎〇〇
a0200436_5502123.jpg

[PR]
by biotopee | 2011-07-20 05:51 | ヒビノコト | Comments(0)

ご予約ありがとうございました!

おねえさんへのお誕生日ケーキにと

ご予約いただきました

チョコ好きとのことで

米粉のキャロブスポンジに

キャロブのおとうふクリームで

ダブルチョコ(風)です

晩柑がキラキラ宝石みたい!
a0200436_20104915.jpg
a0200436_2092717.jpg


さつまいもがだいすきな娘さんに

さつまいもいっぱいで

とのリクエスト

米粉のスポンジ生地に

中にも上にも、蒸したさつまいもいっぱいにしました

よろこんでくれるといいなーー
a0200436_2082443.jpg
a0200436_2071719.jpg


くだものは季節の中から、からだになるべくおだやかなものを選んでいます

バナナ、マンゴー、ココナツ、イチジク、グレープフルーツ、

キウイ、パイナップル、クランベリー、デーツ、アボガド

などは陰がつよく、腸とか血管とかゆるみすぎてしまう


特に、イチジク、グレープフルーツ、クランベリー、アボガドは女性の子宮に負担になることも…


わたしがふだん身体に入れてないものは

つかっていません


ブルーベリーも国産のは、いいと思います

時にウォーターソテーして


なるべく日本でとれるもの、ひらがなのもの、

さくらんぼ、もも、りんご、あまなつ、いちご、なし、

などなど

がいいですね◎◎〇




あまくないクッキーの詰め合わせセット


青のりクラッカー

すりおろしにんじんのクラッカー

寺田本家の酒粕と金ごまのクラッカー

などおつくりしました


a0200436_2044973.jpg


たっのしかったーー

ありがとうございました◎◎〇
[PR]
by biotopee | 2011-07-16 20:11 | ご予約 | Comments(0)

アイデアの研究室

ビオトープにいちどきてくださったおきゃくさま

わたなべよふこさん


はなしがはずんで

その後も、おすすめのお店など

メールでいろいろおしえてくださいます


よふこさんのお知り合いのかたが

いろんな職種でアンケートに答えてくれるヒトを探していて

よふこさんがわたしに声をかけてくださいました


ホームページにのっているそうなので

よかったらみてくださいね

アイデアの研究室



後日ハイタイドさんからお礼の

humのステーショナリーが届きました!

ありがとうございます◎

とってもかわいくきれいな色

つかうのウキウキです
a0200436_1927222.jpg



omake

さいきんスイカばかりたべています、

マクロビオティックを始めた4年前は

厳格にまったくフルーツをとっていなかったです

いまはからだの声をきいて、ほっするものを食べています

(でもバランスをとりつつ

スイカは大きくふくらんでいてみずみずしい、陰性のものだから、

陽性の塩をしたり)


ひとり暮らしなのに、

グルッペさんでまるまる1個買って(しかもL)

4分の1ずつたべるので(写真は8分の1)

あっというまになくなります


カブトムシになりたい
a0200436_19262996.jpg

[PR]
by biotopee | 2011-07-16 19:29 | ヒビノコト | Comments(0)

いろんなひとに逢いに

梅を漬けて4日ほどで、梅酢があがってきました

赤シソを洗って、タオルでふいて、塩でもんで

カメにいれました


梅干しは、漬ける人の『手』によってできあがりがちがうそうです

ダメな手の人(おいしくならない人)は毎年やってもダメ、だそう


シソを塩でもんで、アクがでて濃いむらさき色の中に

白梅酢をいれるという作業で、(化学反応で)ピンク色になるのですが、

わたしは桃色みたいなぴんくになります

きれいでうっとり


みんなはどんなピンク色なのだろう


自分の手をおもわず見ます

この手にはいつも助けられています


できあがりも毎年あわい桃色の梅干しになります

おすまししているみたい


あとは土用を待って

3日3晩 おひさまに干します


わくわく
a0200436_17272452.jpg


名古屋に帰っているときに、いろいろなヒトに会いに行きました


金沢の弟のところへあそびにいきました

大学院生の弟は、食事が片寄っているかなーと思い、

玄米と圧力鍋と

塩、醤油、自家製味噌

おばあちゃんが育ててくれた野菜を

たくさんもって行きました


朝は玄米を炊いて、ワカメだしのお味噌汁と、ばあちゃんきゅうりの塩揉み


夜は玄米にたくさん野菜をコロコロいれて、梅酢でライスサラダ

ほかにもたくさん野菜料理をつくってならべて

いっしょに食べる


油を使わず、味つけもシンプルだけど、

普段 お肉もお魚も食べる弟

おいしーーー とバクバク食べてくれました

いっしょにたべるごはんはおいしいね


クルマでいろいろ連れていってくれました

自然食品店にいったり、マクロビオティックのごはんやさんに行ったり、

糀のお店、雑貨屋さんなど

わたしのいきたいところを

くるくるまわってくれました


金沢は太陽との距離が近いと感じました

高知県にいったときも同じことを感じたなあ


biotope のブログを

お気に入りにいれてくれていた弟

うれしい!

元気そうでなによりでした



6月で閉店された

三重県の『月の庭』の岡田佳織さんと

ぐっとじっくり話す機会がありました

とってもよかった


14年半、続けたお店を閉める想い

震災後の想い



わたしが日々かんがえていることと通づるところがあり

話せてよかったです

なにかがはじまるかんじがします
a0200436_17251810.jpg




別の日に、三重県の友達まなむ(本当は愛美とかいてまなみ)の新居にあそびにいきました

『月の庭』でずっとシェフをしていたあいちゃんも呼んでくれて

3人で持ちよりごはん

みんなマクロビオティックで、同い年!

最近、同い年でマクロビオティックの子と出会う機会が多いです

引き寄せあっている ウシシ


わたしはおそうざいと

かぼちゃのポタージュ(たまねぎ、かぼちゃ、塩だけでとってもあまい!大葉をみじんぎりにして散らした)
a0200436_17222082.jpg


あいちゃんは、

エビチリもどき(えびの代わりがエリンギとしめじ!食感がそっくりでした)

もちきびポテト
a0200436_17212144.jpg


まなむは

天然酵母で全粒ベーグルとグッシリーニを

作ってくれました
a0200436_1720054.jpg


おいしいじかん、たのしいおしゃべり

シアワセ!

まなむが、

あっちゃんここで出張料理教室をやって

と言ってくれてウレシかった


omake

まなむが連れていってくれた

三重のパン屋さん


ビオトープは日本でわたしだけだとおもっていたので笑

オドロキデシタ


おもわず、わたしもビオトープです



お店のかたに話しかけました◎〇〇
a0200436_1716374.jpg

[PR]
by biotopee | 2011-07-16 17:28 | ヒビノコト | Comments(0)